読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものに囲まれて生きていたい

日常生活や子育て、趣味(たまに仕事)の雑記を通じて少しでも世の中の役にたてればな、と。

今更ながらGarmin社製ForeAthlete 220Jを購入


f:id:MiCHell:20160630222846j:image

 

とうとう買ってしまいました

マラソンが趣味となり約2年位でしょうか。今では健康維持のためにすっかり習慣づきました。長い距離も走れるようになったり、以前よりは少し早く走れるようになったりしてきました。

マラソンが趣味であれば興味が出てくるのがGPS腕時計かと思います。

今まではスマホGPS機能を使いながら距離やスピードの測定をしていましたが、やっぱり走ってる途中にリアルタイムでその情報を知りたいと思うようになりました。

ちなみに一時期GPS搭載ソニーのスマートウォッチを持っていたため、それをGPS腕時計代わりにしていたこともありましたが、計測が途切れてしまうことが多々ありました。

途中で計測が止まると、チックショー!!ってなって、一気にやる気なくなります。やはりGPS腕時計はその機能単体のものを使用したほうがいいなーというのがその時の感想でした。ちなみに所有していたスマートウォッチはコレです。

スマートウォッチとしては十分な性能でしたよ!毎日つけてましたし、スマホをカバンに入れてしまう私にとっては通知機能はとても重宝してました。手放したのは、ただただスマートウォッチに飽きたからです。なくてもいいかな、と。
 

購入にはいいタイミング

 
話が逸れましたが、とうとうGPS腕時計で一番人気であろうGarmin ForeAthlete 220Jを入手しました。
実は6月に入ってからいろんなサイトを見て値段を確認していました。というのも、2016/6/8に最新版の230Jが発売になったようなんです。だから絶対に値下がりになるタイミングがあるはず・・・と、虎視眈々とその値下がりのタイミングを狙っていました。

 そしてとうとう時は来ました。6/25、ふといつも通り価格ドットコムを眺めていたら最安値が更新されていました。


f:id:MiCHell:20160704192725j:image
 

値段がきゅっと下がっていますね。この一部だけ値下がりしているタイミングで購入したのが私です。購入した瞬間売り切れてしまいましたので、おそらく数量限定の販売だった様子です。購入店はGPSストアさんでした。とってもお買い得な価格でで購入させてただいてありがたかったです。もしタッチの差で購入できなかった方が居ましたらごめんなさい(*_*;)

Garmin ForeAthlete 220Jと230Jの違い

結構いろいろな機能がついてパワーアップしているようですね。以下に違いを列挙してみます。

ロシアの衛星:グロナス対応でより高精度

GPS・みちびきに加え、グロナスなるものにも対応したことで、より高精度な測位、より高速な補足が可能になったようです。

Vo2MAX(最大酸素摂取量)&リカバリーアドバイザー

ハートレートモニター(胸バンド)を着用すれば、「Vo2MAX(最大酸素摂取量)」「リカバリーアドバイザー」も表示可能になり、持久力や、回復に必要な時間を知ることができます。以前は上位機種のみの機能でしたが,このランクの腕時計にも搭載されました。

スマホとのリンク

ブルートゥース接続するとスマートフォンの着信とメッセージなどをForeAthlete230Jにも通知できるようになります。音楽のコントロールも可能なようです。

大画面化

直径25.4mmから31.1mmへ画面が大きくなりました。確かに220Jは時計部分は大きい割には画面が小さく感じます。一方,230Jはサイズ感は変わらずに大画面化されていて,バランスが良くなったように見えますね。

GPS継続時間の長時間化

GPS・みちびきのみを使うモードだと10時間だった電池の持ちが16時間になったようです。ただグロナスも併用すると11-12時間程度のようですね。

220Jを選んだ理由は3点

値段

230Jは実売価格で約30,000円。220Jは購入価格で約20,000円。この価格差を上記パワーアップに払えるかと言うのがポイントでした。結果としては以下のいろいろな理由からプラス10,000円を払わないことにしたわけです。

電池の持ち

おそらくウルトラマラソンをやらない限りは10時間の電池持ちで十分です。ロードバイクでツーリングもやりますが、そのときはスマホでSTRAVA起動させてますので、特にGPS腕時計は必要なしです。

スマホとのリンク

日常でこの時計をすることはないかなーというのが正直なところでした。普段はブーム(もう遅れているか!?)に便乗してチープカシオつけてますので、そちらのほうが軽くて小さくて快適。

 

以上が理由で私は220Jを選択しましたが、これだけのパワーアップです。お金さえ許せば230Jにしない理由はないでしょうね。

 

せっかく購入したので、次回は使ってみた感想などを色々と書いてみようと思います。