読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものに囲まれて生きていたい

日常生活や子育て、趣味(たまに仕事)の雑記を通じて少しでも世の中の役にたてればな、と。

伊賀の里 モクモク手づくりファーム 体験記

三重県伊賀市にある「伊賀の里モクモク手づくりファーム」に行って参りました。子どもが産まれる前に一度行ったことがあり,結構大人だけで行っても楽しめることが沢山あったので,また行きたいなと思っていたところ,友達夫婦に誘われてまた行くことになりました(^^)

子どもがいると,さらに楽しい場所だなーと感じましたので,どんなところかペタペタ写真を貼っていきたいと思います。

f:id:MiCHell:20160625033721p:plain

我々は新名神からなので甲南I.Cを下りて,だいたい15分程度でしょうか?到着いたしました。

道路からの入り口です。

 

受付の様子です。開園前の時間帯でしたが,それなりに人の列ができていました。前回もそうでしたが,子ども連れの家族がお客さんの大半ですね(^^)

 

開園前に到着したこともあり,開園前から開いている「モクモク元気な野菜塾市場」というお店に寄りました。

 

たくさん写真貼りましたが,よくある観光のお土産品のようなものから,日常生活で購入する野菜類までたくさんあり,妻は普通に野菜を大量に購入しておりました。

入場前に大量の野菜を購入しても大丈夫なんです。お店が閉まるまではお店側で購入品を預かってくれるシステムがあるんです。これは便利。しかも冷蔵品は冷蔵庫に入れておいてもらえる親切さ。

こういう場所に来てしまうと土日に買い物に行く習慣のある主婦は買い物の時間が無くなってしまいがちですが,ここで買えますのでご安心を。

ここに来たらぜひ行ってほしいのが「PaPaビアレストラン」です。ビュッフェ形式のレストランです。

 

営業時間
平 日 11:00~15:00 (L.O.14:30)
土日祝 10:30~15:00 (L.O.14:30)

※土日祝は延長営業することがあります。

★ ウェディングパーティー等の予定日は,
営業を短縮することがあります。


料金
大人 1,944円(税込)
小学生 1,080円(税込)
幼児3歳~ 648円(税込)


ご予約  予約窓口 0595-43-1489 (受付時間 9~17時)
※ 手づくり体験教室と同時のご予約は,6か月前から承ります。
※ お食事のみのご予約は,1か月前からご利用前日までお受けしています。
※ ご利用当日のご予約は承っておりませんので,直接ご来店ください。
 

 

土日は特に大変込み合うようで,かなりの数の待ちが発生していましたので事前の予約をお勧めします。事前予約した場合は受付でお金の支払いをします。

 

f:id:MiCHell:20160625035438p:plain

私は運転の為飲めませんでしたが,妻などは飲んでおりました。ここの地ビールは賞を国際コンテストで賞を取ったことあるくらいの出来栄えだそうですよ。ビール好きには必飲(そんな言葉あるのか?)ですね。

店内の様子です。食べることに夢中で写真撮り忘れましたが,ここではウインナー手づくり体験が出来る施設もあることから,ウインナーの種類は4種類ほどあったり,モクモク手づくりファームでしか食べることが出来ない食材が沢山並んでいました。

お昼を食べた後は,少し運動を。

f:id:MiCHell:20160625040714p:plain

竹馬と縄跳びです。昔懐かしい遊びにふれることが出来ます。今でも小学校とかには竹馬ってあるんでしょうか?

「ミニブタハウス」という場所では,全国でも珍しい(??)ミニブタ芸を見ることが出来ます。15分くらいなので子どもも飽きることなく見れると思います。が,,,我々が行った日は6月中旬としてはかなりの酷暑で,辛かったので遠目で少し見る程度にして引き上げました。レポートできず,すんません。

「ミニブタハウス」の近くに「森のゆうびん屋さん」というブタのテーマ館があります。

 

一枚目の写真は女子ウケ,子どもウケ良さそうですね(^^)実物見てもとってもかわいかったです。思わず記念写真を撮りたくなるような置物です。

店内は広くはないものの,いろいろなグッズが並べられていました。特に私は絵本をみていて,ブタを題材にした絵本てこんなにあるんだなーと感心してしまいました。「三匹の子ブタ」くらいしか知らなかったのです。

こんな牛に触れ合える場所もあります。運がいいとこの柵の外に牛が出ており,直接触れ合うことが出来ます。

今回は小さな子どもを連れて行ったためあまりたくさんの場所には行けませんでしたが,まだまだ紹介できていないところもあり,一日中楽しめる施設となっています。

ぜひ近いうちにまたウインナー作り体験に参加したいなと企んでおります。