読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものに囲まれて生きていたい

日常生活や子育て、趣味(たまに仕事)の雑記を通じて少しでも世の中の役にたてればな、と。

ルンバの予想以上の活躍に感動!! 悩んでいる人は買いですよ!!

f:id:MiCHell:20160612011423j:plain

こんにちは,MiCHellです。

まえがき

このブログを書く時間,子どもと遊ぶ時間,妻と話をする時間,家族でご飯を食べる時間,自分の趣味,自己啓発に使う時間,と,沢山の大切な時間がありますが,これらの時間をたくさん取って充実な時間を過ごしたいですよね。

簡単にそれらの時間を増やす方法が,今回紹介するiRobot社のルンバを使った掃除です。

私の家では平日に妻が週に数回掃除をしてくれていて,土日に私も参加して結構入念に掃除をする習慣があります。いろんな場所を掃除するので土日のどちらかの半日を使ってしまうこともよくありました。

その中で床を掃除している時間が結構長かったんです。クイックルの乾燥しているやつでほこり取りして,掃除機をかけて,最後に仕上げてウェットクイックルをかけます。間取りが3LDKなので,それをすべての部屋をやっていると軽く1.5時間から2時間かかってしまいます。特に平日に掃除している妻の負担が大きそうだなと思ったのが,今回購入に至った最大の理由です。

購入して約2週間程度経過しましたが,最近購入したものの中でかなり満足度の高い買い物であったと感じています。

購入に悩んでいる人は参考にしていただけますと幸いです(^^)

購入したルンバは870 

 

f:id:MiCHell:20160612015521j:plain

私が購入した時点で最新版の900番台や800番台でももっと新しい製品もありましたが,870を購入しました。その理由は以下です。

  • Amazonさんがちょくちょくセール品として安く売っている(結構型落ちなので)
  • 870はコストパフォーマンスが高いと評判。というか悪い評判が非常に少ない。
  • ライトハウス機能」というハイエンド機種特有の機能は不要であった

Amazonさんで見ていると,通常では50,000円強が相場のようですが,セール品として50,000円を切るタイミングが結構頻繁にあります。見逃さないようにしましょう。

ライトハウス機能を有する880との差額が6,000-7,000円程度あったので,「ライトハウス機能」がいらないと考える人にとってはとってもコストパフォーマンスの高い製品だと思います。ライトハウス機能は簡単に言うと,部屋の区切り位置に端末を設置して,部屋の区分けをルンバが自分で把握して,今掃除している部屋をくまなく掃除してから次の部屋へ進むという動きをしてくれる機能だそうです。

私の場合は普段はLDK+1部屋という20畳程度の部屋を掃除してくれれば十分だったので,特にライトハウス機能は必要としませんでした。

同梱品

f:id:MiCHell:20160612015921j:plain

 

  • 本体
  • 充電器(ホームベースと呼ぶらしい)
  • オートバーチャルウォール×2
  • 交換用ダストカットフィルター×2
  • リモコン
  • 取説
  • オートバーチャルウォールとリモコンの乾電池

結構充実していますよねー。オートバーチャルウォールとは,それ以上進んでほしくない位置に設置しておくと,ルンバがそこを仮想の壁と認識して戻っていくというアイテムです。使うかどうかは人それぞれなので,ついていて悪いことはないですよ。

ちなみに871という870の廉価版も販売されていて,基本的な昨日は同じなのですが同梱されているオートバーチャルウォールと交換用ダストカットフィルターがそれぞれ1つずつになってしまうようです。さらにAmazonさんではなぜか870の方が安いという始末。。。871を購入する理由はないでしょう。

使用した感想

思った以上の掃除効果でビックリしました。最悪部屋の掃除の補助として使えればいいかなーと思っていましたが,すぐにその考えは覆りました。購入して2週間ですっかりメインの掃除はルンバにお願いすることにして,補助的な掃除として人間が多少手を加えるという流れになりました。

妻が昼間に買い物に行く際,子どもの散歩に出かける際にスイッチを入れておくと,大体帰ってくるころには完了しているそうです。

人の手で物凄い掃除を一生懸命やった次の日にルンバを使った時に取れたゴミがコレです。

f:id:MiCHell:20160612021016j:plain

ちょっと見にくいですが,明らかにほこりだらけなのはお分かりいただけると思います(^^;)これにはびっくりしました。むしろいつもこんな埃だらけの床を子どもに這わせていたと思うとゾッとしました・・・。これを見て,毎日必ずルンバを稼働することを心に決めました。

確かに床のざらつきが今までよりも無くなったと感じますし,髪の毛や子どもの食べこぼしがほとんどなくなったのにはかなり感動しました。やはり常に家がきれいなのは気持ちいいものですよ(^^)

この掃除の自動化により,日中の妻の掃除をする約30分から1時間×3,土日の掃除1.5時間から2時間が約10程度に変わりました。結果,家族として週に4時間~5時間の空き時間を作ることが出来ました。これは年間約52週と考えると約200時間を捻出することになるので,効果の大きさが分かっていただけるかと思います。

最後に

多少の出費でかなり沢山の時間を捻出できるルンバは今後も我が家の必須アイテムとして活躍することでしょう。実は次はこんなのも狙っています。 

 今度は床拭きしてくれるロボット。評価たけぇー・・・ほしい!!

お金がたまったらぜひ購入してさらに家の掃除を楽にしてしまいたいと思っています。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それではまた!