好きなものに囲まれて生きていたい

日常生活や子育て、趣味(たまに仕事)の雑記を通じて少しでも世の中の役にたてればな、と。

Amazonアソシエイトに承認されるための6つの対策

f:id:MiCHell:20160609000749j:plain

こんにちは,MiCHellです。

まえがき

先日Amazonアソシエイトに見事承認されました!!めでたい!!

インターネットを見ていると「Amazonアソシエイトの審査は厳しい」とか「10数回申請を蹴られた」とか書いてあったのでまぁまず通らないだろうなーと思っていましたが,あっさり承認されました。

他の方のブログを見ていて私が通ったであろう理由をいくつか推測してみましたので,それを対策として書きます。これからAmazonアソシエイトに申請する方や,どうしても審査が通らなくて困っている方は参考にしていただけると幸いです。

対策1 記事数

きっと大事です。その理由がコレ。Amazonさんからいただいたメールの一部抜粋です。

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、現段階ではコンテンツが少ないため、必要な審査を行うことができませんでした。

当プログラムでは、参加の可否の判断に際して、お申込みいただいたサイトの内容も検討させていただいております

このため、サイトについては作成されたものをすぐに申請されるのではなく、十分な期間運用いただく等コンテンツを拡充の上で申請いただきますようお願いいたします。

まえがきであっさり通ったと言ったものの,一度は審査で落ちています。それは無謀にも記事数3つで強行突破しようとしたから。笑

色んな方のブログも読んでいるのでわかってはいました,記事数が大事なことくらいは。でもその意見を覆してやろうという気概でやってみましたが,全然ダメでした。その後はしばらく申請はせずに記事数15に達した日の夜に申請を出したところ,次の日の昼には承認のメールが来ました(^^)イヤッホーイ>

従いまして一つの目安として記事数は15あればAmazonさん的にはOKという事のようです。とにかく私の1件目(2016年5月中旬の記事)-15件目までの記事をなめまわすように見て,それを記事にしていけば審査通るかもしれませんね。

対策2 アカウントの購入履歴

私はPrime会員ではないものの,Amazonヘビーユーザーです。年間で数十万円の購入履歴がここ数年続いています。ですので,おそらくAmazonさんからしたら優良な会員なんだと思います。普通に購入したことがあるアカウントがあればいいと思うので,わざわざアソシエイトのために新規アカウントを作るのではなく,今持っているアカウントを使用すればいいのだと思います。

対策3 登録アドレス

これもネット上では色々と言われていますが,私はGmailです。当然なんの問題もありませんでしたよ?むしろ,フリーアドレス以外のものを使っている人の方が今は少ないでしょうから,これがダメとされると時代にそぐわないですよね(^^;)

対策4 既存記事へのAmazonリンクの貼り付け

貼りまくっています。あとから貼り付けるのも面倒でしたので,最初からはてなブログの機能を使ってペタペタ貼っています。これは有っても問題ないという事なのでしょう。

対策5 ブログの運営期間

ブログ運営開始から24日目に申請して25日目に承認されました。他の方も1か月経っているか経っていないかで通ったと書かれているようなので,これくらいが目安かもしれません。

対策6 アクセス数

これは自信を持って言えますが,関係ないですね。私が承認されたのはトータルのアクセス数が100件程度でした。笑

ですので,アクセス数が少ないから意味ないし・・・とか深いこと考える必要はなさそうですよ!

最後に

簡単ですが,アソシエイトの審査対策を書きました。客観的に見てみると,大したことやってないのに通るもんだなーという印象です(^^;) というよりはむしろ大したことやっていないうちに通してしまう方が通りやすいのかな?とも思えます。

まだまだブログをやり始めたばかりの人でも今のうちに審査を通してしまえば,後の収益源となるかもしれませんね(^^)

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それではまた!